kino cinéma 横浜みなとみらい

クーリエ:最高機密の運び屋

2021/09公開
112分 G

SCHEDULE

  • 9/25(土)
  • 9/26(日)
  • 9/27(月)
  • 9/28(火)
  • 9/29(水)
  • 9/30(木)
  • 10/1(金)

クーリエ:最高機密の運び屋(字幕)

シアター 1 53席
シアター 2 109席

-

クーリエ:最高機密の運び屋(字幕)

シアター 1 53席
シアター 2 109席

-

クーリエ:最高機密の運び屋(字幕)

シアター 1 53席
シアター 2 109席

-

クーリエ:最高機密の運び屋(字幕)

シアター 1 53席
  • 14:50- 16:45
シアター 2 109席
  • 10:20- 12:15
  • 17:10- 19:05

-

クーリエ:最高機密の運び屋(字幕)

シアター 1 53席
  • 14:50- 16:45
シアター 2 109席
  • 10:20- 12:15
  • 17:10- 19:05

-

クーリエ:最高機密の運び屋(字幕)

シアター 1 53席
  • 14:50- 16:45
シアター 2 109席
  • 10:20- 12:15
  • 17:10- 19:05

-

クーリエ:最高機密の運び屋(字幕)

-

ABOUT THE MOVIE

ベネディクト・カンバーバッチ主演、本格派スパイ・サスペンス!

1962年10月、米・ソの対立は頂点に達し、キューバ危機が勃発。世界を震撼させたこの事件に際し、戦争回避に決定的な役割を果たしたのは、実在した英国人セールスマン、グレヴィル・ウィンだった。スパイの経験など一切ないにも関わらず、CIAとMI6の依頼を受けてモスクワに飛んだウィンは、国に背いたGRU高官から得た機密情報を西側に運び続けるが―。本作は、歴史の舞台裏で繰り広げられた知られざる実話を基に、核戦争回避のために命を懸けた男たちの葛藤と決断をスリリングに描いた、迫真のスパイ・サスペンスだ。

原題

The Courier

監督

ドミニク・クック

脚本

トム・オコナー

出演

ベネディクト・カンバーバッチ、メラーブ・ニニッゼ、レイチェル・ブロズナハン、ジェシー・バックリー、アンガス・ライト

詳細

配給:キノフィルムズ

公式サイト

https://www.courier-movie.jp/

kino cinéma横浜みなとみらい

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-7-1
みなとみらいミッドスクエア2F(TSUTAYA横浜みなとみらい店2階)
045-264-4572