kino cinéma 立川髙島屋S.C.館

銃 2020

2020/07公開
76分 G

SCHEDULE

  • 8/8(土)
  • 8/9(日)
  • 8/10(月)
  • 8/11(火)
  • 8/12(水)
  • 8/13(木)
  • 8/14(金)

銃 2020(邦画作品)

シアター 1 87席
  • 16:40- 18:00
シアター 3 25席
  • 18:40- 20:00

銃 2020(邦画作品)

シアター 1 87席
シアター 3 25席

銃 2020(邦画作品)

シアター 1 87席
シアター 3 25席

銃 2020(邦画作品)

シアター 1 87席
  • 16:40- 18:00
シアター 3 25席
  • 18:40- 20:00

銃 2020(邦画作品)

シアター 1 87席
  • 16:40- 18:00
シアター 3 25席
  • 18:40- 20:00

銃 2020(邦画作品)

シアター 1 87席
  • 16:40- 18:00
シアター 3 25席
  • 18:40- 20:00

銃 2020(邦画作品)

ABOUT THE MOVIE

狂気が覚醒する。

作家・中村文則のデビュー作「銃」(河出書房新社)の映画化で2018年に公開された『銃』(主演:村上虹郎)。その企画・製作をつとめる奥山和由の着想により、新たな視点で描かれた映画『銃2020』は、中村文則が原案となるオリジナル作品で、中村自身が初めて脚本を担当。『銃』と同様に企画・製作を奥山が務め、「全裸監督」で総監督を務めた武正晴監督がメガホンをとった(脚本も担当)。

登場人物の全員が狂気に満ちている。その人物を演じるキャストたちには、演技派で個性豊かな俳優陣が揃う。
主人公の東子(トオコ)を演じるのは、日南響子。『銃』ではキーマンのトースト女を演じた彼女だが、本作では、銃を拾い、その銃に翻弄される女に挑戦。
銃が引き寄せた縁により東子が出会う謎めいた男を演じるのは、佐藤浩市。
東子を執拗に追い回すストーカー・富田を演じるのは、加藤雅也。
東子を毛嫌いし、精神を病んでいる母・瑞穂を演じるのは、友近。
東子を破滅へと追いつめる刑事に、吹越満。
魅力あるキャストたちが、このぶっ飛んだワールドへ観客たちを誘う。
さらに、『銃』の主演を務めた村上虹郎が、“西川トオル”として1シーンだけ出演、 そのトオルを追い詰める刑事を演じたリリー・フランキーも同じく刑事役として特別出演を果たす。
ほか、山中崇、宇野祥平、篠原ゆき子、内田慈、そして『銃』にも出演していた 岡山天音、サヘル・ローズ、片山萌美、中村ゆうじなども出演。

監督

武 正晴

脚本

武 正晴

出演

日南響子、加藤雅也、友近、吹越満、佐藤浩市、リリー・フランキー、村上虹郎

詳細

配給:KATSU-do

公式サイト

https://thegunmovie.official-movie.com/

Ⓒ 吉本興業

kino cinéma立川髙島屋S.C.館

〒190-0012 東京都立川市曙町2-39-3
立川髙島屋ショッピングセンター8F
042-512-5162