kino cinéma 立川髙島屋S.C.館

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日

2021/02公開
98分 G

SCHEDULE

  • 3/7(日)
  • 3/8(月)
  • 3/9(火)
  • 3/10(水)
  • 3/11(木)
  • 3/12(金)
  • 3/13(土)

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日(字幕)

シアター 3 25席

・シアター3のB・C列【水色表示】はプラチナ・プレミアムシート(一般+700円/会員+500円)

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日(字幕)

シアター 3 25席

・シアター3のB・C列【水色表示】はプラチナ・プレミアムシート(一般+700円/会員+500円)

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日(字幕)

シアター 3 25席

・シアター3のB・C列【水色表示】はプラチナ・プレミアムシート(一般+700円/会員+500円)

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日(字幕)

シアター 3 25席
  • 15:10- 16:50

・シアター3のB・C列【水色表示】はプラチナ・プレミアムシート(一般+700円/会員+500円)

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日(字幕)

シアター 3 25席
  • 15:10- 16:50

・シアター3のB・C列【水色表示】はプラチナ・プレミアムシート(一般+700円/会員+500円)

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日(字幕)

・シアター3のB・C列【水色表示】はプラチナ・プレミアムシート(一般+700円/会員+500円)

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日(字幕)

・シアター3のB・C列【水色表示】はプラチナ・プレミアムシート(一般+700円/会員+500円)

ABOUT THE MOVIE

全世界57ヵ国でヒットを記録!
3年以上かけてCGなしで撮影された奇跡の友情の物語。

『アラン・デュカス 宮廷のレストラン』をはじめとする多くのドキュメンタリー作品を手掛けてきたジル・ド・メストルが、南アフリカの社会問題である”缶詰狩り”(トロフィー・ハンティングの一部)をテーマにメガホンをとった本作。動物研究家で保護活動家のケヴィン・リチャードソンと共に、実際に3年を超える年月を掛け、リアルな少女とライオンの友情と、南アフリカの大自然をCGなしの圧巻の映像で映し出した。
主人公・ミアには、300人以上が参加したオーディションから抜擢されたダニア・デ・ヴィラーズ。長い月日をかけて築いたホワイトライオンとの信頼関係を元に、多感な時期の少女の成長の機微を繊細に表現した。また、幅広い役柄をこなし近年では映画監督としても才能を発揮もしている女優メラニー・ロラン(『イングロリアス・バスターズ』)がミアの母親を演じるなど、多彩な俳優陣が顔をそろえている。

原題

Mia et le lion blanc

監督

ジル・ド・メストル

脚本

プルーン・ド・メストル、ウィリアム・デイヴィス

出演

ダニア・デ・ヴィラーズ、メラニー・ロラン、ラングレー・カークウッド、ライアン・マック・レナン

詳細

配給:シネメディア 提供:木下グループ

公式サイト

https://miaandthewhitelion.jp/

(c) 2018 Galatée Films - Outside Films - Film Afrika D - Pandora Film - Studiocanal - M6 Films

kino cinéma立川髙島屋S.C.館

〒190-0012 東京都立川市曙町2-39-3
立川髙島屋ショッピングセンター8F
042-512-5162